無料ブログはココログ

« 意義あること | トップページ | お知らせ »

2010年12月28日 (火)

きっかけ

今年もあっという間の一年間でした。

今年の最後に、私のみな歯科発足のきっかけに

なったエピソードを書いてみたいと思います。

----

あまりに酷い06改定に怒りを感じた私は、

改定直後の保険の説明会に参加しました。

そこには当然、怒涛や机をバンバン

叩いての議論が渦巻いているだろうと思い

ドアを開けると、みんな静かに

礼儀正しく、技官の話をじっと聞きながら

ペンを走らせているではありませんか。

正直驚きました。

なんだか収まりがつかない私は

歯科医師ではない親しい友人に、

もう保険は駄目だとか、

歯科医師は情けないとか、散々愚痴り

「結局困るのは患者さんなんだよ。

そういう酷い改定なんだよ」と力説しました。

するとかれは「お前も情けないよ。

こんなとこで愚痴るだけで。

それならば、その話を世間に

広めるべきだよ。俺たち患者はそんな

こと全然知らされてないんだよ。」と怒られたのです。

ショックを受けた私は「歯科医師の都合」でなく

広く「今の制度のここがおかしい」

と訴えられるのか?と考えるようになったのです。

制度というものは医療者、患者の両方が

関わるものです。そこに問題があるならば、

それを提起し解決の方法を考えていくべきです。

そしてそれは「歯科医師の都合」を超えたもので

なくてはならないし、

どこに出しても、だれに話しても納得させられる

ものでなければならないのです。

結局それが今の歯科界に欠けていると感じたのです。

そして7名の有志と共にみんなの歯科ネットワーク

は発足しました。

----

皆様には今年一年大変お世話になりました。

これからもさまざまな提言や情報発信をしていきたい

と思いますのでどうぞよろしくお願い致します。

« 意義あること | トップページ | お知らせ »

コメント

 その「歯科医師ではない親しい友人」に、私からも“感謝”したい。
 そのきっかけがあって、ご参集の先生らが歩まれ、今年はNHKにまで辿りつきました。来年の歩みは「やってくる」ものではなく、自分の歩調が創りだすもの。
  「歯科関係者ではない人々に_」というキーワードを、一人でも多くの歯科関係者が抱き、言動したいものです。
 今年は「歯科技工シリーズ」で勉強になりました。ありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166600/38242795

この記事へのトラックバック一覧です: きっかけ:

« 意義あること | トップページ | お知らせ »

最近のトラックバック

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30